yutadayo's diary

yutadayo の日記

TechCrunch Disrupt SF 2011 二日目

おはようございます。

サンフランシスコは昼間と朝夜の寒暖の差が激しく
結構朝は寒いです。



一日目に続いて
TechCrunch Disrupt SF 2011 二日目のBattleFieldに登壇した
スタートアップの紹介をしたいと思います。


ちなみに会場では登壇する企業以外にも至る所でスタートアップがブースを構えて
各自のプロダクトの説明をしています。



回ってみて感じたことは
どの企業もよく作り込んでいてcoolなプロダクトが多いのですが
大体が既存のプロダクトの拡張や切り口が少し違うだけで
衝撃を受けるようなプロダクトはそんなになかったです。
iPhone Facebookアプリが多く。HTML5系のプロダクトも少しありました。

トレンドとしてはやはり

  • ソーシャル
  • 位置情報
  • ソーシャルな要素、購買データを取り入れたアドテク
  • SMS

などの掛け合わせが多かったです。


二日目のBattleFieldの発表スタートアップ

Customer-Friendly Enterprise
※BtoB系のプロダクトカテゴリ


talkto

  • iPhonアプリ
  • テキストベースのshort message系サービス
  • 検索機能もあり To:hotel とか入力するとサンフランシスコ内のホテルが検索できる。


rewardli

  • facebook or linkdinでログイン
  • コンバージョンすると報酬がもらえるアフィリエイトみたいなもの
  • 企業がrewardliを利用してユーザーにサービスを拡販してもらうイメージ
  • スカイプクレジットの初めての購入時に現金報酬 22% みたいなかんじ。
  • ユーザーはソーシャルグラフを利用してgroupが作れてgroup内の友達がCVすると自分への還元率があがる?
  • chromeプラグインがある。


Sizeup

  • データ屋さん
  • 管理画面から美容院とか靴屋とかで競合の統計データを検索ができる。
  • 料金の平均とか各店舗のmapなどがでる。
  • 広告をうつのに最適な場所が地図にでる、サンフランシスコ市内の地図とか出てた。
  • データを使うライセンスでお金をとる。


Trello

  • 高機能なワークフロー、タスク管理ツール
  • list と cardという概念がありlistの中にcard(タスク)を紐つけて管理するみたい。
  • ドラッグ&ドロップでユーザー追加やcardの移動ができる。
  • プロジェクトの進捗に会わせてlistの中のcardを次のlistに紐つけて管理する。
  • cardにユーザーを紐つけてこのタイミングでエンジニアを投入しようみたいなdemo

Techwaveに詳細が上がってた。
会社で使ってみたい。


prism

  • 店舗(cafe)などに設置するローカルなビデオサービス
  • ソフトウェアは無料
  • cafeなどの人の出入りを画面からwatchできる。
  • とても高画質でモザイクをかけることで個人を特定できないよう配慮できる。
  • サーモグラフィの機能もある。
  • 売上、siteのアクセス数などをグラフ化して画面に表示できるっぽい
  • instagramとかtwitterと連携できる
  • yelp facebookなどに映像を投稿→checkin tweetなどキャンペーンに使えそう。

とてもcool


Local Networks
※位置情報系


Postmates

  • 宅配便とバイク便を使ったオンデマンドの配達サービス
  • バースデーカードから冷蔵庫まで運ぶらしい。


trippy

  • ソーシャルな旅行WEBサービス
  • サンフランシスコに行きたい→サンフランシスコの友達をfacebookで選択→おすすめの旅行プランを提案してもらう。
  • iPhoneアプリもある。


local hero

  • 位置情報ベースで自分の友達に助けを求めることができるiPhoneアプリ
  • どこどこで車運転のテストするけど○○なスキルを持った人いないか?みたいなのを友達だけとか全体で依頼が出せる。
  • 依頼を出すときにadd skillという項目でスキルを指定する。車の修理ができるskillみたいな感じ

UIがよかった。


Grow the Planet

  • 自分の庭(野菜)管理アプリ
  • 実際の庭をバーチャルなWEBサービスで疑似管理する。
  • 自分の庭にはトマトができてるとかを登録できる。
  • google mapでいろんな人の庭の分布がみえる。
  • ガーデニングのビデオも投稿できる。
  • オンラインで作った野菜が売れる、手数料とかとるのかも。プレミアム版は有料とのこと


meexo

  • 出会い系iPoneアプリ
  • 自分を知っている人には自分の情報が絶対に表示されないようになってる。(リバースソーシャルグラフ)
  • なので友達のデータを登録する必要がある。
  • demoでは女の子に寿司食いにいかない?見たいなsortmessageを送ったりしていた。


Rentlord

  • 家の貸し借りをマッチングさせるWEBサービス
  • Airbnbの類似サービスぽい。
  • 家のユーティリティとか細かく設定できる。ガス、電気、インターネット、TVとか
  • クレジットカードでそのまま決済してレンタルできる。
  • 都市ごとに貸し出し中の家が見れる。
  • 家の検索とかできる。


Increasing Understanding


JiffPad

  • iPadアプリ
  • お医者さんがコンテンツをアップロードする。コンテンツは画像、動画など
  • demoでは肺の写真や呼吸音などが録音された動画がアップロードされていた。
  • アップした箇所をなぞったり線を引いたりマークをつけたりして施術箇所とかをチェックしたりできる。
  • お医者さん同士でコンテンツを共有できる。
  • コンテンツを誰がアップしたかが一覧でわかる。
  • コンテンツ+医者を集めてネットワークを作ろうとしている感じ。
  • AWS上で動いている。


Vocre

  • 音声変換iPhoneアプリ
  • 英語←→イタリア語、中国語などで変換できる
  • 変換完了すると音声とテキストが出力される。

めちゃくちゃ盛り上がった。
後ほどブースで詳しく見せてもらったが日本語の変換の精度はそんなには良く無かった。
まわりがうるさいと結構ダメみたい


PLAYSAY

  • facebookアプリ
  • 言語学習サービス
  • 画像と言語を組み合わせてアプリに登録し言語学習ができる。
  • 人+人が何か飲んでる画像+コーヒーの画像+スターバックスの画像をcanvasに登録して○○語として登録できる。
  • 登録したcanvasから音声出力もできる。
  • 人 + スピーチしてる画像+ techcrunch会場画像で You presente techcrunch みたいな
  • 音声は画像と紐ついているのか画像を組み合わせて登録すると自動で発声してくれるようだった。


Goinstant

  • ブラウザ共有サービス
  • demoはchromeソースコードとかを共有してた(矢印アイコンがブラウザ上に出る)
  • 複数のデバイス(PC iPhone android)のブラウザでwebページを共有できる。
  • PCでページを見る→同じページがiPhoneで見れる。
  • 同期の速度は驚く程早かった。矢印動かすと他のデバイス上のブラウザにある矢印アイコンもほぼ同時にカーソル移動してた。
  • 共有するデバイス(人)とかを任意に追加する機能とかは公開されていなかったので、まだ完全版じゃないみたいだった。


card flick

  • profileを書いたカード(名刺)をiPhonのフリックで別のiPhoneに飛ばして共有できるiPhoneアプリ
  • 手裏剣みたいに飛ばすだけで相手のiPhone上にカードが入ってくる。
  • UIがcoolだったが、試してみたら届かないとか近くの他の人のcardが来たりしたのでセキュリティ的にどうなのかという突っ込みもある。
  • カードはデザイナが作ったおしゃれなやつを選べるっぽい。


朝には決勝に進出した7社が発表されていたので今から決勝戦を見ようと思います。