yutadayo's diary

yutadayo の日記

権限について

アクセス権限について
管理者権限は基本rootですが
下記のコマンドで権限付与が可能となります。

アクセス権

  • rw-r--r--
  • rw-r--r--


user group others
rw  r-  r--

userはそのファイルの所有者が持っている権限、groupはそのグループに属するユーザの権限、othersはそれ以外のユーザの権限を表しています。

「r」は読み込み可能属性、「w」は書き込み可能属性、「x」は実行可能属性を意味しています。

なのでuserは今読み書きが出来る状態ですね。

ちなみにユーザーへの権限指定は下記

0400 所有者が読み込める
0200 所有者が書き込める
0100 所有者が実行できる
0040 groupに属するユーザが読み込める
0020 groupに属するユーザが書き込める
0010 groupに属するユーザが実行できる
0004 その他のユーザが読み込める
0002 その他のユーザが書き込める
0001 その他のユーザが実行できる

なのでファイル所有者が読み込み・書き込み・実行できて、groupに属するユーザとその他のユーザは読み込み・実行のみできるようにするには、
$ chmod 755 [ファイル名]

すればよいのです。

権限の確認がしたいときは
ls -lでアクセス権を表示されることができます。